みどりの日

いつも通り出勤のため駅に行ったら、なんかいつもと違う…


ああ、世間は今日からGWなのね〜。だからか!いつもの土曜日と違うのは!


旅行とか楽しいイベントとか色々あると思いますが、皆さん事故や無理にはどうか気をつけて…



ところで昨日ミュージックステーション見ていて、DJ☆OZMAという青年にすっかり釘付けになって速攻検索とかしちゃって、ああOZMA氏は他の何者でもなくOZMA氏なんだ、森田剛くんでもなければ(当たり前だよ)(私はいったいどれだけ森田剛に夢中なんだ)綾小路翔くんとかが化けてたんじゃないんだ(こっちは最後まで疑ってた)(正直まだ心のどこかで疑っている)とわかって、ホッとしつつ一抹の寂しさを覚えました。
※(夕方もう一回検索しなおしたら実はやっぱり翔くんでした。釣りみたいな真似してごめんなさい!!)
※あんまり申し訳ないのでDJ☆OZMAの公式HPをリンクして啓蒙、もとい布教活動などしてみる。OZMAさんマジでかっこいいです!!





それにつけてもKくん(韓国の歌手の青年)かわいいなー。
笑顔がかわいいよ、日本語上手だよ、素朴な感じがぐっとくるよ。
とにかく
「かわうい〜!!vvv」
って感じ。何かしらこの気持ちは。
月並みなたとえだが、ホストクラブ興味ないけどKくんいたら行く、みたいな。


ちなみに私のおねえたまのM本さんの周囲では、そういう意味で要潤くんが人気で、要くんがいたらホストクラブ行く!という人続出らしく…
わからないでもない…。


実はKくんは常々マリノス那須選手に似ていると、わたくし思っていたんですが、ピアノ弾きながら眉しかめて歌っている顔が、V6のいのっちにもそっくりだった。
あれ?

 探さないでください


マーシーの誕生日を忘れていたなんて。
ばかばか、わたしのばかばかばか。


宮沢選手、4月24日、お誕生日おめでとうございます。
願わくば来年の誕生日も小平のグラウンドにて迎えてくださると嬉しいです。



反省の旅に出てきます。めそめそ。

ビューティフルサタデー

空が青い。きれいだなあ。


だがさっきまで電車で前の座席に座ってた男の子は今日の空に負けないくらいきれいであった。
増嶋選手と池内博之くんを足して若さで固めたような子。顔のみならず体型も。
しかも髪型でごまかした所も眉のいじりも一切なし。なんて潔い。若干垂れ目若干つり眉若干斜視気味。そして若干三白眼。


神はいるね。今日も私の傍に。



増嶋選手、誕生日おめでとうございます。


大阪で何かが起こる予感。

99%

大人の味

巷では今、カカオ成分たっぷりのチョコレートが流行っているようで。

チョコはミルクたっぷりがうまうま〜と思っている私ですが、流行りものには目がない(食物限定)(廉価限定)タチでもあるので、噂のチョコレートを探しにお菓子屋へ。

本命はカカオ99%のもの。
86%の方は、99%のレベルをはかる目的で併せて購入。72%なんてのもありましたよ。細かいな明治製菓


何しろ99%のには箱の表に『!』マーク付きで注意書きがある。
「非常に苦いチョコレートです。お口で少しずつ溶かしながら、又は甘い飲み物と一緒に召し上がることをお勧め致します。」


『お口で少しずつ溶かしながら』『甘い飲み物と一緒に』というあたりに、何故かギアがHIGHに入る。ときめきを隠しきれない。どきどきどき。だ、誰なんだこの注意書き考えたの。


あー、児玉清氏似の執事に
「このチョコレートは大変苦うございますからね。お口ですこうしずつ、お溶かしになりながら召し上がって下さいよ、…ああ、いけません、全く貴女様はいつまでも、どうしてそんなにお行儀が悪くていらっしゃるのですか!」
とか厳しく窘められながら食べたいわー。飲み物、赤ワイン出せってごねて、『めっ!』ってされたいわー。



とにかく黒くて、カカオの香りがとてもよくて!(ビックリ!)
はっきりいって、正直本当に、実ーに苦い。
でも苦いけど、イヤじゃない苦さ。むしろ癖になりそうな感じ。

一かけで、かなり目が覚めました。しゃきっとするというか。
コーヒー等でつらい眠気を飛ばしていた方、チョコがお嫌いじゃなかったら、一度試してみてはいかがでしょうか。



ところでポリフェノールって、何に効くんだっけ??

全米が泣いた


泣かないなら私が全米分泣いてやる!
ってくらいの感動。


昨晩のやべっちFC堀池巧氏が、日本代表、今では不動の右サイド、加地選手にインタビュー。
加地選手は終始笑顔で、相変わらずのなごやかさん。お肌つるつるー。


テレビの前に転がって、うまい棒(またもや)バリバリ食べながら
「かーあいいなテメーはこンのヤロー」
とヤカラ丸出しのわたくし。酔っぱらいか。


FC東京所属当時の、懐かしい小平バックの映像などもあり。長い髪がまた魅力的。言ってることも相変わらず、というか、時はうつれどその時どきの『加地選手らしさ』が出ていて、実にグー。


そんな加地選手が、とある選手に言われた一言…。


代表に選ばれて、期待や疑問その他諸々が容赦なく、投げかけられてくるようになり、周りが自分を見る目も変わり。様々な意見が、耳に届くようにもなり。
きっと、そんな頃のことなんだろうと思うんですが。


ある日、ジュビロ磐田とのリーグ戦の試合後、名波選手が突然、加地選手に言ったそうです。


「負けるなよ」


…名波選手とは、特に面識もなかったんですけど、とはにかんで答える加地選手。
色々大変だろうと思ったし…頑張って欲しいと思ったし…俺は不動の右サイドだと思ってるし…といった感じで、その一言を贈った理由を、あの黒い目でいつもの調子で、名波選手は語っていました。


ずっと第一線で日の丸を背負っていた選手の一言だもの。半端な重さじゃない。当時の加地選手には、どれだけ染みたことかと思います。
その時の事を話す加地選手は、本当に嬉しそうでした。



なんかもう胸いっぱいになってしまいました。
名波選手の黒いスパイクには以前からときめきを隠しきれなかった私ですが、今は姿勢を正して敬礼したい気持ち。


もし許されるなら、跪いて左のスパイクにキスさせて欲しいくらいだー!!名波選手ー!!らぶ!!!!

 ビバ!ガーロ!

うま〜



今日は仕事だったのですが、Jリーグの試合中継が地上波だったので、見ることができました♪
ありがとうNHK。やっぱり試合中継はNHKクオリティー最強。


第7節、FC東京対ジュビロ磐田戦。
前節の対マリノス戦が、なんだかグダグダ〜な印象だったので、今日はどうだろう、なにしろ相手が磐田だし…と思っていました(私はジュビロが無条件に恐い世代のむすめ)。


ところが!なにこれ!すごいじゃない!
マンツーマンで相手の尻を追い追い走り回ってたこの間とは、全然ちがーう!!


後でトーチュウを確認したら、どうやらガーロ監督、戦術変更!攻撃サッカー復活!とのこと。それでかー!どうりで見ててもすごくワクワクした!!


結果が素晴らしかったのもありますが、今日は本当に心から
「快勝!」
と拳を振り上げたい気分です。


土肥ちゃんの記録更新の方は、停滞しっぱなしで悲しいけど…
あれだけスバラシー動きしてたのに、得点という結果が出なかったササのことが、残念でならないけど…(ササに意地悪した神様、出てこい!キー!!)
カレンにストーカーのごとくへばりついてたまっすう、気迫が感じられてすごくかっこよかった!途中顔を押さえて起きあがれなかった場面、つい、
「まっすう!かわいいお顔が!」
って、叫んじゃったけど…
ルーカスのシュートは二本とも溜め息もの、お見事!
栗澤選手は、まさに、まさに『ジュビロキラー』!
そして忘れちゃいけない、のりおのクロス!!!!


試合後、FC東京の選手たち皆、とってもいい顔してました。
あー楽しかった!




さ、うまい棒食べよう。
(現在ストック約150本、計6種類)(先生、うまい棒の空袋がぎっしりつまった透明のゴミ袋を回収所に出すのが恥ずかしいです!)

 インプット

神の道化師・媒妁人 (講談社文芸文庫)

神の道化師・媒妁人 (講談社文芸文庫)

しばらく本が読めない時期があって、せっかく買ったのに半月くらい、表紙すらめくらずにいました。
書きたくてたまらなくて実際書きまくれるアウトプットの時期が、ぜーんぜんやってきてくれないので、今、正直、結構キツイ。
でもそういうときって、息を呑むほど面白い本に出会えることが多いのです。


あらゆる無限の力を無力化できる「ユーモア」をもって、有限者たる人間は立ち向かう、『神』『死』という絶対者に対して。
なんて滑稽なその姿。なんていとおしい愚かしさ。
貧しさに人生を踏みにじられてきた女は言う、
「あの神様は、ただで人を仕合せにして下さるんですよ」…


今頭も心もスカスカになってるので、いくらでも染みこみます。
まだまだ、インプットしてしてしまくろう。古い回線がショートするくらい。